COMPANY

会社案内

© CHUBU SHOBOU TENKEN SEAVICE Co., Ltd.

業情報

CORPORATE PROFILE

       
商号 中部消防点検サービス株式会社
中部建築設備二級建築士事務所
創業 平成20年3月3日
設立 平成29年11月9日(消防の日)
資本金 1,000万円
代表者 久野 正則 >代表者挨拶はこちら
本社 〒470-0136 愛知県日進市竹の山5丁目1703番地
TEL:0561-73-4567(代)
FAX:0561-73-4578
表示会員登録 財団法人愛知県・岐阜県・三重県・静岡県消防設備安全協会
登録番号23-1-0308号
公益社団法人 愛知県建築士事務所協会 愛知県知事登録(ろー3)第7597号
一般社団法人 日本消火器工業会 廃消火器
広域認定番号 一般廃棄物 平成21年第3号 産業廃棄物 第179号
営業品目消防設備保守点検・改修・工事
建築物調査・建築設備検査 >詳細はこちら
営業エリア 愛知県・岐阜県・三重県・静岡県
免許資格 消防設備士(甲種特類・甲種1〜5類・乙種6〜7類)
消防設備点検資格者(第1種・第2種)
第二種電気工事士
防火対象物点検資格者・防災管理点検資格者
二級建築士・管理建築士・特定建築物調査員・建築設備検査員・防火設備検査員
全トヨタ作業責任者(高所・感電)
取引銀行 三菱UFJ銀行 日進支店
名古屋銀行 日進支店
瀬戸信用金庫 日進支店

クセス

ACCESS

〒470-0136 愛知県日進市竹の山5丁目1703番地

表者挨拶

GREETING

弊社は、東海地区大手の防災会社から有志が集まり独立した会社です。
2008年に愛知県日進市でテナントの一画を借り、4名でスタートしました。

創業したきっかけは、私が前職で営業マンをしていた時に、消防点検には定価がないという事に疑問を感じたからです。
見積書を作成してお客様に提出した際に、何社か見積書を取ったんだけど金額にかなりの差があるんだよね!と言われたことでした。その時の私は、本当の適正価格はいったいいくらなんだろうかと疑問に思いました。適正価格とお客様サービスを追求する目的で出来た会社が、中部消防点検サービス株式会社です。

2008年に創業した半年後にリーマンショックを経験し、もう駄目だと思ったことは何度もありましたが、ステークホルダーの方々の応援もあり今の中部消防点検サービス株式会社があります。ステークホルダーの方々には、いくら感謝しても感謝しきれません。創業当時からお付き合いのあるステークホルダーの方々とは、今でも良好な関係を続けています。

これからも、消防点検・改修・工事 建築物調査・建築設備検査のプロフェッショナルとして、ステークホルダーの方々にご満足頂けるように、技術を向上させて行きます。

略歴
日進東小学校卒業・日進東中学校卒業・名古屋市立緑高等学校卒業・名古屋経済大学卒業

趣味
読書・スポーツ観戦・映画アニメ鑑賞・グランピング・瞑想

好きな言葉
小さなことを積みかさねることが、とんでもないところへ行くただ一つの道
(メジャーリーガー イチロー)

中部消防点検サービスのロゴに込めた思い

鳳凰・火の鳥(フェニックス)をモチーフにした赤色のCは消防設備をイメージしています。
CHUBUの青色は建築設備をイメージしています。

東洋では古来より鳳凰と呼ばれ、繁栄・拡大・上昇・成功を意味します。
西洋では古代エジプトや古代ローマ帝国で火の鳥・フェニックスと呼ばれ、
永遠の命をもつ再生復活のシンボルとされています。

どんな逆境や不測の事態に遭遇しても決して諦めずに、
消防設備保守点検・改修・工事 建設物調査・検査に特化した中部地区の会社として、
永遠に必要とされる存在であり続けたいとの思いを込めてこのロゴを創りました。

CONTACT

お問い合わせ